フリーランスエージェント選びは口コミや評判も含めた総合的な選び方が重要!エンジニアの方におすすめの会社を厳選して紹介します!

フォスターフリーランス(株式会社フォスターネット)の画像

おすすめポイント案件数の多さとサポート体制が特徴。

フォスターフリーランスは株式会社フォスターネットが運営する、ITエンジニア専門のフリーランスエージェントサービスです。1996年のサービス開始以降登録者1万5,000人を突破しており、多くのユーザーからフォローの手厚さと対応の良さを評価されています。

また、案件についてはweb上で掲載されている案件だけでなく、非公開の直受け案件を多く用意しており、高報酬・高単価の案件の紹介も強みとしています。

会社名 株式会社フォスターネット
本社所在地 〒163-0718
東京都新宿区西新宿2丁目7番1号
小田急第一生命ビル18階
TEL:03-4589-0777 FAX:03-4589-0770
設立 1996年11月20日
代表者名 吉田 正弘
資本金 9,500万円
株主 株式会社 豆蔵ホールディングス(100%)
業務内容 Webメディア運営、IT人材サービス、プロダクト開発
・労働者派遣事業(許可番号:派13-070203)
・有料職業紹介事業(許可番号:13-ユ-070302)
構成 代表取締役 吉田 正弘
取締役 荻原 紀男
取締役 藤井 正
取締役 愛場 啓介
取締役 菅野 慎太郎
監査役 堀切 進

フォスターフリーランスの特徴

フォスターフリーランスの画像2

フォスターフリーランスとは?

フォスターフリーランスは株式会社フォスターネットが運営する、フリーランスエンジニア向けのITエンジニアの専門のエージェントサービスです。信頼度や案件情報の質の良さを特に強みとしています。

高報酬案件も数多く取り揃えており、中には230万円の案件も。またweb上で掲載されていない非公開案件・求人も多数あり、幅広い条件の案件を取り揃えています。

このことから、フォスターフリーランスを利用したITエンジニアの満足度は90%という高い数値を誇っているのです。多くの方が満足しているフォスターフリーランスなら安心して利用できることでしょう。

専門コーディネーターが最適な案件を提案

元ITエンジニアなどのIT業界経験者のコーディネーターが、経験スキルを考慮した上で希望に合った案件を提案してくれます。

職務経歴書を確認し、保有している技術スキル、強み・弱み、今後の展望、実現させたいことなどをヒアリング、希望条件や仕事の取り組み方も考慮して、常時保有している5,000件の案件の中から最適な案件を提案してくれます。例えば、新しい技術を覚えたい方や使ってみたい方には企業に直接常駐する「直請け案件」を紹介。

そのような案件には、スピード感のある業務を担当できたり、自分の意見をそのまま仕事に反映できる機会が多いといったメリットがあります。これなら、新しい技術に触れられることができるうえに、比較的自由な仕事ができそうですよね。

他にも、もしチームとして大規模開発に関わりたい方には「プライムSler案件」を紹介。それは、大手のSlerプロジェクトに参画して業務を行うため、大手Slerの立場で仕事をすることが可能です。

さらに、銀行や公共などの業務を行うことになることから、影響力が大きい仕事に関われるというメリットもあります。この案件なら責任感のある仕事を経験できることでしょう。

また、このような案件紹介だけでなく、フリーランスエンジニアをやるにあたっての不明点や不安な点の相談もじっくりと聞いてくれますよ。

案件の幅広さ

フォスターフリーランスではサイト上でも求人検索が可能で、職種・分野、言語・技術、勤務地、特集から絞ることができます。自身が持っているスキル、参画してみたい案件、勤務地などを簡単に選択するとサイト上でマッチした案件の検索も可能です。

また、求人は就労期間、基本就労時間、精算時間、打ち合わせ回数、必須スキル・経験などの詳細条件を確認できますので、よく吟味した上で興味を持ったら応募も可能です。

申込方法について

フォスターフリーランスの画像3

ここではサービス利用上の流れを紹介します。

申込方法

①申し込み
案件紹介サービスの申し込みページから利用申込をします。現在既にフリーランスとして働いている人以外にも、フリーランスへの転身を検討している人も相談可能です。もし急ぎで案件紹介を希望する場合は、職務経歴書の送付が併せて必要です。

②カウンセリング(案件紹介)
フォスターフリーランスの担当コーディネーターが、希望や適性に合った案件を紹介します。案件紹介だけでなく、今後どのような方向性で仕事をしていくかのお話もできます。カウンセリングはフォスターネット本社で行いますが、遠方に住んでいて来社が難しい場合は電話での相談も可能だそうです。これは遠方にお住まいの方も利用しやすくて、有難いポイントですね。

③企業との打ち合わせ
案件に応募した後、フォスターフリーランスのコーディネーターが同行し、企業の担当者とプロジェクト内容や条件について面談します。担当コーディネーターは業務経験やスキル等面談時に伝える必要がある情報をどのように話せば良いか、適切にアドバイスをしてくれます。初めてフリーランスとして面談に臨む場合でも安心できますね。

④契約締結
報酬額や条件、また適性やスキルなどに問題がないと判断された場合、フリーランスの個人とフォスターフリーランスの運営会社株式会社フォスターネットとの請負契約を締結します。案件や個人の希望次第では、フォスターネットの契約社員として契約を結ぶことも出来ます。初めてフリーランスとして仕事を始める人には、カウンセリング及び契約時に詳細の説明があります。

⑤参画(就業開始)
受注した案件に参画して、指定された日付から就業開始となります。引き続き、フォスターフリーランスのコーディネーターがサポートを行います。

就業中のサポートも万全

就業先で発生した問題の解決、目標達成のための相談、個人事業主として必要な手続きなどの相談、メンタルヘルスなど、サポートを行ってくれます。サポートをしてくれるのは、多くのITエンジニアをサポートしてきた経験をもつスタッフなので、あらゆる悩みに応えてくれることでしょう。

心強い味方がいるおかげで、安心して就業できますよね。

フォスターフリーランス(株式会社フォスターネット)の画像

フォスターフリーランス

案件数の多さとサポート体制が特徴。

公式サイトで詳細を見る

その他のサービス

フォスターフリーランスの画像4

エージェントサービス以外に展開しているサービスをご紹介します。

フリーランスガイドを掲載

フォスターフリーランスではHP上に、「フリーランス成功ガイド」としてフリーランスエンジニアとして仕事をする上で必要な知識を掲載しています。

フォスターフリーランスでエージェントサービスを利用する上で併せて読めば、よりフリーランスエンジニアとしてどう仕事をすれば良いかビジョンを立てやすくなりそうですね。

フリーランスガイドの一例を紹介

フリーランスエンジニアとして仕事をするうえで必要な知識を掲載している「フリーランス成功ガイド」。具体的に掲載されている情報は、フリーランスエンジニアになるために必要なもの、職務経歴書の書き方、フリーランスとしての働き方、フリーランスのメリット・デメリットなどさまざまありますが、ここでは、皆さんの参考になるようにその中から一例を紹介していきます。

紹介するのは「日本のフリーランスを取り巻く環境」です。昔は会社員が多かった日本ですが、今では1つの企業に属さないフリーランスとして働く方が増えてきています。

2015年では913万人だったフリーランス人口が、今では1,119万人にも及んでおり、たったの3年間で約22%もフリーランス人口の割合が増加しているのです。これだけフリーランスが増えてきている背景には、働き方改革の法案成立があります。

多くの方にとって働きやすい環境を実現するために、さまざまな取り組みがなされており、中でも副業は多くの方に影響を与えているのではないでしょうか。実際にフリーランスも独立系として行っている方よりも副業として行っている方の方が多くなっており、今後もそのような方が増えていくことが予想されているのです。

この内容を読むと、フリーランスとして働いている方が増えてきているということが分かるので、フリーランスとして働くことの一歩をより踏み出しやすくなるのではないでしょうか。このように役に立つ内容が多数掲載されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

その他展開しているサービス

フォスターネットでは正社員のIT求人を掲載している「フォスターキャリア」とITエンジニアのお役立ち情報を掲載する「フォスタージャーナル」も展開しています。「フォスターキャリア」は、IT系統の職種や業種ごとに正社員求人を掲載しているサイトであり、こちらは首都圏の会社だけでなく全国で求人を検索できます

また、ご自身で求人を検索して応募するだけでなく、情報を登録して適性検査を受検したりスカウトを受けることも可能です。「フォスタージャーナル」はフリーランスエンジニアの人たちに向けて、役立つ情報をコラム形式で掲載しているサイトです。カテゴリとしては”ITエンジニア”、”フリーランス”、”転職”、”スキルアップ”、”資格”、”ランキング”、”収入”のカテゴリに分けて、フリーランスとして既に活動している人からフリーランスとして活動し始めた人、フリーランスエンジニア全ての人達に向けて考慮するべき内容を紹介しています。

その他展開しているサービスの具体的な内容

フォスターフリーランス(株式会社フォスターネット)の画像4
その他展開しているサービスとして「フォスターキャリア」、「フォスタージャーナル」を紹介してきましたが、ここではそれらのサービスをより具体的に紹介していきます。

フォスターキャリア

「フォスターキャリア」は、正社員の求人情報やコンテンツの内容といったすべての情報がITエンジニアのための情報になっている、ITエンジニア専用のサイトです。掲載されている求人情報は厳選されたものになっているため、非常に価値が高くなっています。

会員登録をすると、必要な情報が最新の状態で届いたり、スカウト機能を利用することで非公開求人の情報を得ることができる可能性も。いい求人に巡り合えることは間違いないでしょう。

さらに、求人の情報だけではなく、適性判断システム、研修割引支援、キャリアカウンセリングといったサービスを無料で利用することもできます。これだけのサービスを無料で利用することができれば、転職する前のスキルアップを期待できたり、自分に適した企業を見つけることができますよね。

またこれだけではなく、無事に転職先が決まった際には最大20万円の贈呈があります。転職活動には交通費や軽食代など費用が多く必要になるので、この祝金は嬉しいですよね。

フォスタージャーナル

「フォスタージャーナル」では、ITエンジニアのための役立つ情報を多数掲載しています。カテゴリーはさまざまあり、ITエンジニア全般、フリーランス、転職、スキルアップ、資格、収入などです。

また、ランキングでもコンテンツが掲載されていることから、多くの方が気になっている情報を知ることもできます。そのランキング内に掲載されている内容は、例えばスキルアップに必要な秘訣、フリーランスにおすすめのパソコン、おすすめの転職サイトやエージェントなどです。

どんな情報が知りたいのか分からない方は、ランキングから見つけると気になる情報が見つかるのではないでしょうか。掲載されている内容にはフリーランスに関するものも多くなっているので、フリーランスの方も役に立つ情報を知ることができます。

ITエンジニアの方におすすめしたい情報サイトです。

フォスタープロフェッショナル

「フォスターキャリア」と「フォスタージャーナル」にあわせて展開しているサービスが、「フォスタープロフェッショナル」です。「フォスタープロフェッショナル」は、年収1,000万円のITエンジニアフリーランスのための案件紹介サイトになっています。

紹介する案件は、ハイクラスの役割のみになっており、そのうちの9割は、なんと大手のゲーム企業やWEBサービス企業などの直案件です。それらの案件を、IT業界について知り尽くしたスタッフが紹介してくれます。

年収1,000万円のITエンジニアフリーランスのためのサイトになるため、掲載案件の求められるスキルは高くなりますが、さらなるスキルアップを期待できることは間違いないでしょう。IT業界で10年以上の経験がある方で、フリーランスITエンジニアとしてレベルアップがしたい方、プロとして活躍したいという方におすすめです。

このように、株式会社フォスターネットではITエンジニアに関するサービスを多数展開しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はフォスターフリーランスの特徴や強み、案件やカウンセリングの特徴などについてご紹介しました。フォスターフリーランスは案件の豊富さと非公開案件の多さだけではなく、対面カウンセリングにも力を入れていることが分かります。また、遠方に住んでいて来社が難しい人に向けた電話カウンセリングの実施、勤務開始後のアフターフォローも実施しているのが特に良いですね。そのおかげか、他社を経験している利用者から乗り換えて良かったという声も多く聞くそうです。

フォスターフリーランスでは、公式HPから案件紹介の申込を受け付けています。気になった方は、是非ともサービス利用申込をしてみましょう。現状や条件などに応じて、柔軟に案件を提案してくれることでしょう。

フォスターフリーランス(株式会社フォスターネット)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

希望した企業と契約できました!

まず求人を探すために登録するのですが、その際にスタッフの方がカウンセリングも兼ねて経歴書を見直してくれて、ここはこういう風に書き直した方がいいよと丁寧に教えてくれたんです。そのおかげで以前よりも良い経歴書にすることができて、応募先の企業に好印象を残すことができました。それにその企業との打ち合わせの際にもスタッフの方が同伴してくれたので、緊張はしましたが精神的にすごい安心して打ち合わせに臨めました。契約もできたし、本当に感謝しています!

引用元:https://minhyo.jp/

→この口コミからスタッフの親切さや丁寧さが伺えますよね。時には、カウンセリングも兼ねて経歴書の見直しや修正を行ってくれたり、企業との打ち合わせにも同伴してくれます。やはり自分だけで行うより、知識のある方のサポートがあった方が心強く自信をもって挑めますよね。

実際に投稿者さんの場合もいい印象を残すことができ、そのまま契約にまで発展。このように結果もしっかり出るサポートをしてくれるので、非常におすすめしたいフリーランスエージェントです。

とにかくこなせる案件が豊富

とても豊富な案件を常に公開してくれていて、仕事をしたいときにすぐに仕事を見つけることができます。総じて高額の案件が多く、やりがいがある案件をこなすことができていて、とても助かっています。同社のサイト上でたくさんの求人情報が公開されていますが、これをキーワード検索やその他条件による絞り込みなどで簡単に希望の条件に合致する求人情報を抽出することができて便利です。

引用元:https://minhyo.jp/

豊富な案件を常に公開してくれているので、仕事をしたい!と思ったらすぐに仕事を見つけることができます。その案件自体も高額なもの、やりがいのあるものばかりなので案件選びに困ることがないでしょう。

ただ、案件が多いとサイト上で探すのが大変そうだと思うかもしれませんが、簡単に検索ができるので心配いりません。キーワード検索やその他条件の絞り込みなどを行うことで、希望の条件に合った案件をピックアップできます。

求人情報が充実

開発を前の会社でもやっており、同じ職種で求人情報を探していました。求人情報サイトはたくさんありますが、ここは求人情報だけでなくコーディネーターがおり、相談も対応しています。早めに職に就きたかったので利用したところ、自分が求めていた職種の求人に応募してその1つで契約できました。その後も、何かあったときに気軽に相談できるので何回か対応して頂き、そのおかげで今は不安もなく働けています。また、フォスターフリーランスのサイトでは、職務経歴書の書き方や税金の申告方法など働くために必要な知識が載っているので見ることをオススメします。

引用元:https://minhyo.jp/

→フォスターフリーランスのコーディネーターはただ求人を紹介してくれるだけではなく、何度でも気軽に相談できるというのが安心ポイントですね。

また、初めてフリーランスとして働く方の場合、右も左も分からないという方が多いでしょう。フォスターフリーランスのホームページの「フリーランス成功ガイド」には、フリーランスとして働きたいと思っている方の不安や疑問を解決してくれるような情報が多数掲載されていますから、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

万全のフォロー体制!

転職を考えたのが初めてだったので不安もあったんですが、相談にのってくれるコーディネーターがいるので、安心して転職活動することができました。案件の数も多いので、こちらの経験やスキルに合うものからいくつも紹介してもらえるのがすごいです。経験が浅くても、コーディネーターのフォローのおかげで仕事を見つけることができました。新しい技術に触れたい場合は直請け案件、チームで大規模開発に挑戦したいならプライムSler案件と、いくつもの種類から選べるのも魅力です。条件面も希望通りで、とても満足しています。

引用元:https://minhyo.jp/

→フォスターフリーランスの特徴は、案件数が多いということ。ですから、初めてフリーランスとして働く方にも、経験豊富なベテランの方にも、どのようなニーズにも応えてくれます。

この案件数の多さも、登録者1万5,000人以上、利用者満足度90%以上という人気の理由のひとつです。

会社情報

・会社名:株式会社フォスターネット

・住所:〒163-0718 東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル18階 私書箱5087号

・電話番号:03-4589-0777

・電話受付時間:不明

サイト内検索
記事一覧

おすすめのフリーランスエージェント一覧

イメージ
会社名レバテックフリーランスギークスジョブPE-BANKMidworksフォスターフリーランス
マッチング精度の高さが強みのフリーランスエージェント。セミナーやwebサービスでフリーランス活動をサポート。利用者満足度が高い、エージェントサービスのパイオニア。エンジニアを支援する体制が整っている案件数の多さとサポート体制が特徴。
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら